チンコが増大する成分

ちんこが増大するには摂るべき成分があった!

増大サプリ

    ・チンコを大きくするにはどうしたらいいんだろう?
    ・どんな成分がチンコを大きくするためにいいのか?
    ・どんな食べ物に含まれてるの?
    あなたは自分のチンコに自信が持てずに、こんなチンコの増大のための方法をお探しではありませんか? 自分のチンコの大きさに自信が持てると、銭湯や温泉、女性との夜の営みでも楽しめる感じ方がずいぶん変わります。 わたし自身これまでチンコの小ささに悩んで生きてきました。 チンコの増大に取り組み始め、今では勃起時で14cmと日本人の平均を少しだけ上回るくらいの大きさにすることができました。 もちろん大きくなったあとの気分は昔とはまったく違いました。 気分だけではなく、いちいち人の目も気にならなくなりましたし、パートナーとの営みも以前とはまったく変わりました。 あなたにもこの気分をはやく知って欲しいのです。 今回はそんなチンコの増大させるために、おすすめの成分をご紹介させていただきます。

チンコを増大させるための基本

    まずはじめにチンコを増大させるために必要な基本をご紹介します。 チンコを増大させるということは、じつはチンコの血流を良くすること言ってもよいでしょう。 あなたのチンコが勃起する時には、陰茎の海綿体に血液が流れ込みます。 この時の量が多いほど、勃起した時のサイズは大きくなり、これが続くと少しずつ最大サイズも拡張されていきます。 ここからはチンコの血流をよくするための成分をご紹介していきます。

増大サプリに必要な成分

    L-シトルリン L-シトルリンにはチンコの血流をよくする働きがあります。 チンコの増大にはL-シトルリンとイメージされるくらい有名な成分です。 チンコを増大させるためのサプリにもかならず入っています。 L-シトルリンはスイカなどのウリ科の植物に多く含まれてます。 欠点としては食べ物からだけだと補給しづらいことです。 L-アルギニン L-アルギニンにもチンコの血流をよくするための作用があります。 さらにこの成分にはL-シトルリンの働きをサポートしたいり、増大には欠かせないテストステロン(男性ホルモン)の分泌を促進させる働きも持っています。 L-アルギニンは甲殻類や大豆製品などに多く含まれています。 亜鉛
    亜鉛はチンコを大きくすることに直接関わりはありませんが、間接的に補助してくれます。 タンパク質を合成して、新陳代謝を活発にする働きがあるためじつは増大には欠かせないのです。 亜鉛は牡蠣に多く含まれ、豚肉やレバーなどからも補給することができます。